トレンドラインブレイクアウト/12日目 まずまずの結果です

本日も、複数の通貨でトレンドラインブレイクアウト3点パッケージを効果的に利用する研究をしています。使用しているブローカーは、Titan FX(タイタンFX)のブレード口座(デモ)です。

今日は、トレンドラインブレイクアウト発注くん&タイマーが無事に稼働してくれました!良かったです!

本日の設定はこちらです。

発注くんの設定内容
  • 1時間足チャートを使用。USD/JPY・EUR/USD・GBP/USD・EUR/JPY ・EUR/GBP・GBP/JPY・AUD/JPY・AUD/USD
  • トレンドラインブレイクアウト発注くんは順張り設定。TPは50&SLは10pips。他の数値はデフォルトです。
  • 決算タイミングは、MT4を触れない時間帯は決済サポートくん PROにお任せしつつ、MT4を操作できる時は、裁量で決算。
  • 稼働時刻は、20時40分から深夜まで(裁量で稼働停止させる)。

2018年9月7日の検証結果

本日の収益:-12.4pips/-16,101 円(Titan口座)

※注:デモ口座です。表と画像の数字が異なるのは、手数料の差(画像のほうは、手数料差し引き前)です。

マイナスが大きかったGBP/JPYのポジションですが、ストップロスを10pipsに設定し忘れておりました。。若干いじけ気味で「どうせ設置しても動かないし…」と思っていたので、設定がいい加減になってましたw
あと、決済サポートくん PROは機能していなかったです。ストップロスは二重、三重に設定を置いておかないとダメだと思うので、対策を考えます。
ちなみにこの後、GBP/JPYは戻ってきて下方向へトレンド継続だったので、ストップロスを50にしていたら大幅プラスでした。しかし、そんな大きなSLに設定する勇気が私には無い…。。。せいぜい出来て20くらいです。。。リアル口座では、GBP系の通貨を稼働するのはホントやめといた方が良いですね。

そんな訳で、GBP系の通貨を除けばトータルで17pips/14,019円のプラスなので、私としては満足しています。

来週からリアル口座で行きます!

そろそろ、来週からリアル口座で稼働させたいと思います。※最初のロットは0.01にしますがw
お盆前後のような一方通行の相場には滅多にならないと思うので、最初からプラスは難しいと思いますが、頑張ります!

今回気付いた事&次回の課題
  • 来週からリアル口座で稼働するよ。発注くん、行きまーす!(←年寄り限定ネタ)
  • GBP絡みの通貨は、リアル口座では稼働させない。

↓次の記事はこちら

トレンドラインブレイクアウト/13日目 タイマーかけ忘れた!