BeeScalper(ビースキャルパー)EA検証(4)│相性の良い通貨について

引き続き、BeeScalper(ビースキャルパー)というナンピン系EAの検証記事です。
今回は、BeeScalper(ビースキャルパー)を稼働させる上で相性の良い通貨について考察したいと思います。

最初に結論を書きます!相性の良い通貨は「EUR/USD」と「USD/JPY」

BeeScalper(ビースキャルパー)は、戻りの部分を収益にするEAなので、稼働する際には、適度に行ったり来たりする通貨がオススメです。私が実際に運用して見たところ、相性の良い通貨は以下でした。

相性の良い通貨
  • EUR/USD ユーロドル(一番安定してます)
  • USD/JPY ドル円
  • GBP/JPY ポンド円 ※要証拠金!!
相性の悪い通貨
  • AUD系 豪ドル系の通貨(一方通行になりやすいので。)
  • GBP系 ポンド系の通貨(動きが激し過ぎて、あっという間に破綻しますw)

リアル口座で3回目の破綻をしました

色々検証していたのですが、リアル口座で3回目の破綻をしてしまい、このEAの検証は一旦ストップすることに。。。ガッカリ(><)

しかし!簡単に諦めない粘着質な女、それがワタシ。。。(ΦωΦ)フフフ…

次回は、BeeScalper(ビースキャルパー)よりももっと安全にナンピンしてくれる(←またナンピンか!というツッコミは無しでお願いします)EAを発見しましたので、ご報告します!

次回へ続く